あなごちらし/ちょっと贅沢に・・・


あなごちらし/委託給食サービス/フードプランナーアベイル

【料理長から一言】

旨みのあるあなご

焼き穴子といえば、江戸前寿司の定番として有名なネタの一つに含まれ、寿司の具としては欠かせませんね。

外観はウナギに似ていますが、あなごの脂質含有量はウナギの半分程度のようです。

うなぎよりかなり脂っこくないけれど、旨味のあるアナゴ・・。

穴子(あなご)という名前は、江戸時代に「砂地などの狭い穴に潜んでいるから穴子」と呼ばれるようになったと言います。

今日はあなごちらし。


IMG_6606ちょっと贅沢に・・

普段のちらし寿司に、あなごをたっぷり散らしました。

こうして、ちらし寿司は具材を選ぶことによってバリュエーションを楽しむことが出来ます。

あなごは甘めの味付けで、ふわっと煮て、旨みを感じる美味しさです

やわらかく口の中でとろける、穴子、ちょっと今日は贅沢な雰囲気のちらし寿司になりました。
IMG_6607【栄養士から一言】
脂溶性ビタミンを多く含み、ビタミンAはうなぎと丸ごと食べる小魚を除くと他の魚を寄せ付けないほど多く含んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です