いんげんとささみの梅風味~日本人と梅干し


いんげんとささみの梅風味

【料理長から一言】

日本人と梅干し

梅干しはまさに日本の文化そのもの、伝統的食品、日本人にとって最も身近な食品の一つです。

赤い梅干しを白いご飯の真ん中におくと、「日の丸」弁当、そして梅干しおにぎりは定番中の定番ですし、お粥には梅干しです。とにかく米食には、梅の酸味がよく合います。

そんな梅の風味は心がほっとする味わいですから、料理にもどんどん使いたいです。
IMG_9163

アルカリ性!

今日は、いんげん、人参とささみを梅を使ったドレッシングで和えました。

程よい酸味がアクセントになって、ヘルシーな和え物です。

野菜、魚介類、海草、肉料理・・・梅の味は何でも合いそうです。

味わいだけでなく、梅のアルカリ性は、肉類、魚類、卵、砂糖、穀類などの酸性を中和させるという働きもあります。
IMG_9160

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です