おでん/地域色豊か


おでんは、寒い季節ぴったりな献立です。

古くから愛されてきた日本の庶民的な食べ物です。

IMG_1519

家庭ごとに味つけや種ものが異なったりしますが、地域色も豊かです。

かつおだしに八丁みそを加え、すじ肉や里いもなどの種ものを入れて煮込む名古屋風おでん、

昆布がベースになっただしで海の幸を煮込む北海道のおでん、

さば節・昆布を使っただし汁の京都風おでん、

牛スジやタコなどが入っている関西地域のおでん

豚足の入った沖縄のおでん、

黒はんぺんや豚モツが特徴的の静岡のおでん、

みそで煮込んだ名古屋のおでん・・・想像しただけで楽しくなりますね。

IMG_1523

関東のおでんは濃口しょうゆでかつおだしのおでんです。

ことに「ちくわぶ」は関東地方以外ではあまり見かけないそうです。

今日のおでんは手羽先を入れて。・・・これは関西地方で見かけるおでんのようです。

 

種はさつま揚げ、はんぺん。

IMG_1524

ちくわぶ、厚揚げ、つくね。

IMG_1525

大根、鶏肉手羽。濃厚な出汁がしっかりシミシミ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です