かれいの塩焼き/煮付けもいいけど・・・


かれいの塩焼き

【料理長から一言】

煮付けもいいけど・・・

新鮮なかれいの上品で淡白な味は格別です。

白身が甘い、かれいは、煮付けはもちろん、塩焼き、揚げ物など色々な料理に用いられます。

また冬のカレイ、産卵前の時期は大きな卵をもつ、子持ちがれいは、日本の冬の味覚としてたまらない味わいですね。

それから、煮物にすると出来る煮こごりも楽しみの一つです。

IMG_9566

塩焼きもいい

今日はその鰈(かれい)を塩焼きに・・・。

皮のパリッと感と白身のふんわり感が、美味しさの素。

栄養面では、高たんぱく、低脂肪で、消化も良く、柔らかな食感は、施設のご高齢者様には適した魚といえるでしょう。

ビタミンB群やタウリンをたっぷり含み、子持ちがれいでは、ビタミンAの摂取も期待できますよ。

IMG_9567

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です