ちゃんぽん/『和』と融合し創りだされた郷土料理


ちゃんぽん

【料理長から一言】

庶民っぽさ!栄養豊富さ!ボリューム感!

ちゃんぽんは、日本の郷土料理ですが、長崎ちゃんぽんが有名ですね。

豚肉・魚介類・野菜などの具材たっぷりが魅力の麺料理です。

IMG_9840

ちゃんぽんは、「色々な物を混ぜること」をいいますね。お酒のちゃんぽんとか。。。

明治時代に中国人が、留学生のために安くてボリュームのある料理を考えて作り上げたのが原型と言われているそうです。

新鮮な山の幸・海の幸を取り入れた長崎チャンポンは、庶民っぽさ、栄養豊富さ、ボリューム感が魅力だといいましょうか?

IMG_9834

『和』と融合し創りだされた郷土料理

今日のちゃんぽんは、豚肉、キャベツ、玉ねぎ、人参、もやし、ピーマン、カーネルコーン、かまぼこ、むき海老を使いました。

そもそも、郷土の食材、季節による食材を使っていたことから『ちゃんぽん一杯で四季が感じられる』料理と言われたそうです。

またこれも中華料理が、長崎という郷土で独自に育ち、『和』と融合し創りだされた郷土料理だと思います。

IMG_9832

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です