ちらし寿司/ひな祭りには華やかに・・・


ちらし寿司

【料理長から一言】

ひな祭りには華やかに・・・

ひな祭りには、ちらし寿司‥

ちらし寿司ほど、食卓が華やかになるご飯はないですね。

人参、椎茸、れんこん、油揚げなど小さめな具材をたっぷり混ぜ込み、上にはカニカマ、デンブ、錦糸卵、絹さやを飾りました。

錦糸卵の黄色、桜デンブのピンク、絹さやの緑、それはもう、春の訪れを感じる華やかさ。

s-IMG_4079

味覚と視覚

人間の食欲を増進させるのは赤、オレンジ、黄などの暖色系で、これに中性色の緑が加わります。

まさしく、ちらし寿司はそれにぴったり。。

人間の味覚というのは視覚に大きく左右されることが分かっていますので、食欲をそそるような色の演出をすることが大切です。

視覚で、唾液の分泌もよくなり、消化を助けます。

ちらし寿司を目の前にすると、なんだかウキウキしませんか?
ご高齢者様のお食事は、彩りや盛り付けなどにも気を付けたいと努力しております。

 特別な日のご馳走・・・

本来ちらし寿司は、食材をそろえて、干しシイタケや高野豆腐を戻し、素材ごとに煮含めるわけですから、本当に手間がかかるご飯です。

今はお手軽なちらし寿司の素がありますが、今のご高齢者様の時代には、ちらし寿司は、特別な日のご馳走だったのだと思います。
s-IMG_4077

【栄養士から一言】
すし飯の酢にはカルシウムの吸収を高める・疲れを取る・食欲を増進させる・防腐作用などの優れた効能があり、栄養成分の吸収を高める働きにも優れています。


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です