つみれ煮/委託給食サービス/フードプランナーアベイル


つみれ煮

【料理長から一言】
つみれは、すり身にした魚肉を少しずつ摘んで入れるので「摘み入れ」、これが縮約されて「つみれ」になったそうです。美しい名前ですね。
つみれは、ご高齢者様にも、優しく良いメニューです。
IMG_5948口にほおばると、出汁に魚の優しいうま味が、ひろがり、染みわたります。
カルシウムもたっぷりですし、ふわっとやわらかく咀嚼しやすいです。
今は、調理されたものが多く出回っていますが、昔は家で作ったものなのです。
お母様がすり鉢でゴリゴリ、イワシをすり、丸く丸めて茹で上げていた。。。
ご高齢者様のなかには、その工程をご覧になった記憶もある方もいらしゃるでしょう?
つみれは、まさしく、濃厚な魚の旨みが詰まった、魔法のお団子。
栄養満点でしかも低カロリー。
今日は玉ねぎと人参で煮込みました。
ショウガは隠し味。
IMG_5949
【栄養士から一言】
いわしには、不飽和脂肪酸のDHAやEPAが含まれ、血栓を予防するだけでなく、脳の神経伝達をサポートし、記憶力の向上にも有効であるといわれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です