はんぺんのカレマヨ焼き/委託給食サービス/フードプランナーアベイル


はんぺんのカレマヨ焼き
【料理長から一言】
はんぺんのような練り製品は、主にお魚が原料で、栄養がお手軽に摂取できますし、魚臭さもありません。
淡泊な味なのでどんな味付けにも、マッチングする点がいいですね。
白いので、どんな調理をしても、綺麗に色が映えます。
s-IMG_4228「はんぺん」は昔から魚食に親しんできた日本生まれの、日本にしかない文化…です。
日本のはんぺんは、スケトウダラなどの材料とヤマイモなどのつなぎによってうまれるなめらかな舌触りがすばらしい。
海外にもちょっとはんぺんに似たものはあるようですが、ちょっと趣が違うようです。
きょうはそんな、日本の食文化「はんぺん」をカレー粉とマヨネーズ、卵黄で焼いてみました。
ほんのり辛味をつけるために、玉ねぎ、パセリもトッピング。
黄色い菜の花畑のイメージのはんぺん焼きになりました。
s-IMG_4230
【栄養士から一言】
白身魚が原料のはんぺんは良質なお魚のタンパク質を含み、低脂肪、消化の良さが特徴のうれしい食材です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です