キャベツの甘酢和え/あともう一品というときの・・・


キャベツの甘酢和え

【料理長から一言】

あともう一品というときの・・・

蒸したキャベツと人参、そして甘酢。 素材と甘酢が、互いの良さを引き立てあっていて、絶妙な美味さを醸し出しています。

蒸すことで、キャベツが口の中で、ゴワゴワすることなく、しんなり小さくなってたっぷりといただけます。

主菜になることはありませんが、和え物は、ほっとする味わいの、あともう一品というときのおかずですね。

IMG_2842

 

茹でることと、蒸すこと。

蒸すと、栄養やうまみが逃げないというのが特徴です。

蒸すほうが、水っぽくならないです。

  IMG_2843

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です