スパゲティーナポリタン/委託給食サービス/フードプランナーアベイル


スパゲティナポリタン

【料理長から一言】
「スパゲティナポリタン」は戦後、横浜山下町の「ホテルニューグランド」で生まれたと言われています。
ご存知でしょうか?ホテルニューグランドは、昭和初期に誕生したこのヨーロッパスタイルの正統派ホテル。
日本で生まれ、日本人がこよなく愛するスパゲッティがここで誕生しました。
今はいろいろオシャレなパスタがありますが、なぜか、これは別格!
私もたまに、無性にケチャップたっぷりなナポリタンが食べたくなります。
施設のご高齢者様も、きっとお好きはず。
IMG_5952今日のメニューはそんな懐かしい味わいの”スパゲティナポリタン”。
ピーマン、玉ねぎは外せないです。
今日は、ハムの代わりにボロニアソーセージ。
フライパンでソテーしたような香ばしい炒め感のあるおいしさです。
ファミリーレストランとかでも、ハンバーグに添えてあったりすると、なぜか嬉しくなったりします。
フォークに巻きつけて。。。うまい!
IMG_5956【栄養士から一言】
 パスタの原料である硬質小麦には、「グルテン」というたんぱく質が多く含まれているので、白米やパンに比べて、ゆっくりと消化、吸収されるので、腹持ちの良いメニューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です