タンドリーチキン/タンドールで焼きたい


タンドリーチキン

【料理長から一言】

カレー粉はすごい

鶏もも肉を使って 塩、コショウ、カレー粉、ニンニク、しょうが、ヨーグルト、しょうゆ ケチャップ コリアンダー、クミン、カルダモン、パブリカ粉などのスパイスを使って本格的な味に仕上げたタンドリーチキン。

最近は、スーパーではさまざまなスパイスが並んでいます。

大体のスパイスがスーパーで手に入るようになりましたので、いろいろそろえる楽しみもあります。

でもスパイスに困ったら、活用したいのが「カレー粉」。

カレー粉には、すでにたくさんの種類のスパイスがいいバランスで混合されていますよ。

カレー粉はすごいのです。

 

タンドールで焼きたい

本場では、「タンドール」という円筒形の土窯で焼くチキンが「タンドリーチキン」。

たっぷりスパイスなどで漬け込んだ鶏肉を、高温のタンドールの中で金串にさしてつりさげて焼くのだそうです。

余分な脂が落ちて、外はパリッと中はジューシーに仕上がるそうです。

料理人としては、このタンドールで焼いてみたい。

 IMG_3692

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です