手作りさつま揚げ/委託給食サービス/フードプランナーアベイル


手作りさつま揚げ
【料理長から一言】
今日は、さつま揚げを手作りしてみました。
アジ、サバ、エソ、鯛などの魚のすり身に木綿豆腐、卵を加え、味付け、丸く成型して、油で揚げました。具材は、人参、玉ねぎ、いんげん。
s-IMG_4449 日本は海に囲まれた海洋国。
私たちは、長い歴史の中で、海という素晴らしい資源と共に生きてきた国民です。
さつま揚げも、素敵な豊かな魚食文化のひとつです。s-IMG_4453程よいプリプリ弾力、歯ごたえ、凝縮された魚の旨み・・・市販のさつま揚げとは一味ちがって、そのままで召し上がっていただいても、味わい深い一品となりました。

【栄養士から一言】
さつま揚げの魚のすり身の中には脳を活性化するといわれているDHA(ドコサヘキサエン酸)、血栓を予防するEPA(エイコサペンタエン酸)を含むことでも注目されていますので、ぜひ、ご高齢者様に召し上がっていただきたいですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です