新じゃがの煮物/委託給食サービス/フードプランナーアベイル


新じゃがの煮物
【料理長から一言】
新じゃがいもは、冬に植え付けたじゃがいもを、早めに収穫したじゃが芋のこと。
若くてみずみずしく、皮が薄くてとても柔らかです。
男爵のようなホクホク感はなく、独特のみずみずしさがあり、サクサクとしているのが特徴です。
春、この季節には、絶対逃したくない食材です。s-IMG_5010春になるとスーパーの店頭に並ぶ「新じゃが」の文字。
でも、新じゃが、新玉ねぎ、新〇〇、春〇〇などの春野菜の旬は短く、気が付いたらなくなっています…。
季節の移ろいは早いので、逃せません‥。
今日は新じゃがを存分堪能していただくために、シンプルに薄味で煮付けました。
s-IMG_5014
【栄養士から一言】
じゃがいもは、フランスで「大地のりんご」といわれるほどビタミンCが豊富です。その中でも収穫したての新じゃがは、特にビタミンCが多い!リンゴの約8倍にあたり、1個食べれば1日の必要量の半分を摂取することができます。しかも、じゃがいものビタミンCはでんぷん質に含まれるため、熱に強いのが大きな特徴です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です