焼肉/日本のオリジナリティで育んできた焼肉


焼肉

【料理長から一言】

焼肉の歴史

焼き肉の始まりは、太平洋戦争後、食糧難の時代、内臓を網焼きしたものから始まったそうです。

やがて、食糧事情の好転してくると、精肉での焼肉が始まったようです。

焼肉のたれの開発・市販始まり、ホットプレートも普及し家庭の食卓に広まって生きます。

IMG_9469

日本のオリジナリティで育む

美味しければ受け入れ、それを、創意工夫により、日本オリジナリティにより育んでしまうのですね。

焼肉は、考えてみれば「肉を焼く」というシンプルな料理ですが、昔々は、日本人の文化には、食卓でお肉を焼くという文化は存在しなかったのではないでしょうか?

 IMG_9468

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です