煮豆(いんげん豆)/委託給食サービス


煮豆(いんげん豆)
【料理長から一言】
いんげん(隠元)の煮豆です。
いんげん豆は、トラ豆などいくつか種類がありますが、今日は白色の「白いんげん」。
いんげん豆は薄い色をつけたりして、あの練切などの和菓子にも使われます。
s-IMG_4003海外ではいんげん豆を、カレーやスープなどの様々な料理に使われているようで、日本でもそうした使い方もメジャーになってきましたが、やっぱりほんのり甘く煮た白いんげんは美味しいですね。上品な味。
いんげん豆って優しい甘さというんでしょうか?
この白いんげんの柔らかな色合いがいいですね。
一粒ずつつ、お箸でつまみながら召し上がってください!‥癒されますよ。


s-IMG_4008


【栄養士から一言】
いんげん豆には、ごぼうの約2倍もの食物繊維が含まれます。食物繊維が多いと、肥満予防や、健康維持に役立ちます。
乾物から煮豆にすることで食物繊維の量が増えるというのも不思議な現象です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です