鶏飯(ケイハン)


鶏飯(ケイハン)/委託給食サービス/フードプランナーアベイル

”特別養護老人ホーム美立の杜”の九州沖縄料理特集の第一弾!鹿児島の『鶏飯(けいはん)』・・・同じ漢字ですが読みが違い、鶏飯(とりめし)ではありません。
鶏飯は江戸時代に薩摩藩の役人をもてなす料理として誕生した鹿児島の郷土料理です。
当時は炊き込みご飯でしたが戦後アレンジされ、お茶漬けのように食べる現在の形となりました。
昭和天皇も絶賛されたという逸話もある名物ですよ。 
ごはんを茶碗につぎ、具材をのせます。

1410410303525蒸してほぐした柔らかな鶏胸肉、錦糸卵、甘辛く煮たシイタケ、しば漬けなどの具を、上に乗せ、万能ねぎをぱらっと散らして、アツアツの鶏ガラスープをたっぷりかけてお茶漬けのように食べてください。

さっぱりとした味わいで夏の暑さで食欲が出ない時でもサラサラッと食べられます。
さすがに南の地域の料理です。
きっと施設のご高齢者様もお気に召して頂けると思います。
おまけに栄養豊富。

                                   特別養護老人ホーム「美立の杜」厨房より

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です