いも煮/ほっこり温まる!


いも煮/委託給食サービス/フードプランナーアベイル

【料理長から一言】

山形の郷土料理「いも煮」

山形の代表的な郷土料理「いも煮」。

東北、山形では秋になると河川敷に大鍋を設置して芋煮会(パーティ)が行なわれるそうです。

薪の煙が立ち上り、わいわい賑わうのだそうです。

「いも煮」は里芋とお肉、野菜を使った煮物?汁物?鍋物?でしょうか。

中に入れた材料は里芋、牛もも肉、ねぎ、しめじ、ごぼう、まいたけ、人参、大根。

現地ではこんにゃくを使うようですが、こんにゃくは喉に詰りやすい為ご高齢者の食事には好ましくないです。IMG_7892

ほっこり温まる!

身体も心もほっこり温まります。

ご高齢者様にも、とても好評でした。

なんとも素朴な懐かしさを秘めた味ですね。

こんな鍋を囲むパーティをやってみたいものです。
              特別養護老人ホーム「今井の郷」厨房にて
IMG_7889

【栄養士から一言】
里芋は炭水化物やタンパク質を多く含み、ビタミンB6、ビタミンE、カリウム、食物繊維も豊富です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です