かれいの煮付け/霜降りが肝心


かれいの煮付け

【料理長から一言】

霜降りが肝心

煮魚は、なんだか難しい気がして、または面倒な気がして、敬遠されがちです。

それが今、魚離れという現象につながっているのかもしれません。

そうだとしたら、もったいない。

煮魚は美味しいですよ。

一番煮魚で重要なのは霜降り。

熱湯をかけて表面が白くなったら冷水にとります。

あとはさっと煮るだけ。IMG_3812

付け合わせのインゲンが一緒にいい味に煮あがりました。

 IMG_3815

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です