さつま芋のオレンジ煮/懐かしい陽だまりのような味わい


さつま芋のオレンジ煮

【料理長から一言】

バレンシアオレンジとネーブルオレンジ

今日はさつま芋のオレンジ煮。

オレンジは、柑橘類の中では、世界で最もメジャーで生産量の多いフルーツです。

オレンジの2大品種はバレンシアとネーブルです。

見た目の区別は簡単・・・おへそが有るのがネーブルで、無いのがバレンシア。

日本で売れているものの代表はバレンシアオレンジで、今日のさつま芋もバレンシアオレンジ果汁を使用しました。

日本にはアメリカのカルフォルニア、フロリダから輸入されています。ネーブルは時間がたつと苦味が若干気になりますので、バレンシアオレンジの方が、一般的にはジュースとしても飲みやすく、調理にも優れています。

IMG_9245

懐かしい陽だまりのような・・・

どうです?綺麗な色でしょう?

みかんに慣れ親しんだ日本人にとっては、懐かしい陽だまりのような甘い、そして酸味のある香りが、いいですね。

さつま芋にみかんの味わいが染みて、ふんわり気持ちがなごみます。

IMG_9244

 

 

バレンシアオレンジの不思議

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です