さわらの山椒焼き/一足先に春が来た!


さわらの山椒焼き

【料理長から一言】

日本人でよかった!

魚の焼き物といっても、実に多様で、素焼き、塩焼き、照り焼き、柚庵焼きなど、さまざまな調理法によってその味わいはいろいろです。

一つ一つに深い文化を感じ、つくづく日本人でよかったと思ってしまいます。

IMG_9586

一足先に春が来た!

そのうち「香味焼き」とは、季節の香物を使って、魚に香りを移しながら焼きます。

淡白なさわらは、こうした香物とよく合います。

一足先に春が来た・・・春らしい焼き物です。

これは山椒の若芽である木の芽の香りを楽しむ料理、

今日はさわらの山椒焼き・・・焼きダレに粉山椒を入れて焼き上げました

IMG_9586

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です