さわらの山椒焼き/3000年も前から・・・


さわらの山椒焼き

【料理長から一言】

3000年も前から

今から3000年前・・・なんと縄文時代の遺跡から山椒の化石が出土しているそうです。

山椒と日本人は、古来、切っても切れないつながりがあったようです。

肉や魚のための香辛料だったのですね。

3000年も前から引き継ぎ、引き継がれ、山椒焼きは今も食卓に並ぶ。

IMG_6600

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です