コンビーフポテト/食べやすい形状!


コンビーフポテト

【料理長から一言】

食べやすい形状に・・・

ご高齢者様にとって、いかに食べやすい形状にして料理を、提供するか・・は、老人ホームの調理に携わるものとして、大きな課題です。

もちろん、個人差も大きく、一概には言えません。

プリン状・とろろ状・乳化状・ゼリー状・粥状・ミンチ状・マッシュ状・ポタージュ状の8つの形状でしょうか?

今日は、コンビーフポテト・・・これは食べやすいマッシュ状です。

コンビーフの油分で、しっとり。さらに食べやすくなっています。

IMG_9741

食べやすく・・・

食べやすい形状・ソフトで飲み込みやすい形状の料理の提供が基本だと思います。

咀嚼が困難な人は、小さく刻む、かむ回数が少なくて済む形状にするなどの工夫が必要です。

また、嚥下困難な人は、食べ物が呑み込んだ時に、気管に入ってしまう危険性があります。誤嚥です。

のどの通りをよくする調理工夫が必要です。

IMG_9742

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です