サバの塩焼き/委託給食献立


 サバの塩焼き
【料理長から一言】
さばは、青魚の王様で、いろいろな料理に使える美味しい魚です。
鯖は、ちょっとクセもありますが、調理法に合わせた下処理の仕方云々でグングンとおいしくなります。
今回は、塩を少しまぶして焼くだけの、シンプルな調理法ですが、青魚は、塩をふるタイミングなど、ちょっとしたこだわりが料理を一層ひきたてます。
一番素材の味を堪能できるのは塩焼き。簡単で難しいのも塩焼き。
美味しく焼けました!ご飯がすすみますよ!
彩りにピーマンのてんぷらを添えました。

IMG_3548
【栄養士から一言】
さばはとても栄養価が高く、さばの脂質にはDHAやEPAなどが豊富に含まれ、含有量は青魚の中でも郡を抜いて多いのです。
脳や神経組織の発育や機能の維持、眼にも良いDHA(ドコサヘキサエン酸)、
コレステロールや中性脂肪を低下させる働きを持つEPA(エイコサペンタエン酸)、
健康な皮膚や爪、骨や歯の発育に良いカルシウム、ビタミンD、
他にも肌の健康促進によいとされるビタミンB2、
利尿効果があり、むくみの改善に欠かせないカリウムなども多く含みます。
万能なお魚ですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です