サンドイッチ/こぼれにくく、食べやすい。。


 サンドイッチ

【料理長から一言】

食べやすさ

サンドイッチの誕生は、(諸説あるようですが)「サンドイッチ伯爵」というイギリスの貴族が食事をする間も惜しいくらいの賭け事好きで、ゲームをしながらでも食べられる料理を考えて、サンドイッチが生まれたといわれています。

肉や野菜をパンではさんで片手で食べられますから・・・。

食べやすさ・・・これは、今でもサンドイッチの便利なところ。

こぼれにくく、食べやすい。。

施設のご高齢者様にとっても、とても食べやすいですね。

パンはしっとり柔らかであること、それから具材はパンにしっとりなじんで咀嚼嚥下しやすいもの、この二つがポイントでしょうか?

今日はマヨネーズでとろとろの卵ペースト、ツナペーストを挟んで。

これなら、こぼれにくく、食べやすい。。

IMG_4177

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です