スパゲティサラダ・・ちょっとした工夫で高齢者向きのメニューに!


スパゲティサラダ

【料理長から一言】

サラスパはご高齢者向き!

今日はスパゲティサラダ。

サラスパ使用!

サラスパは長さ125㎜にカットされており、1.2mmと細麺なので、マヨネーズとしっくり絡みやすく、何よりご高齢者様にとって、咀嚼しやすいパスタです。

s-IMG_3993

ご高齢者様の咀嚼を鑑み、パスタは若干柔らかめにゆでました。(これはイタリア人からみて邪道かな?)

サラスパと和えたのは、人参、玉ねぎ、ハム。彩りにパセリ。

具材はいろいろバリュエーションを変え、楽しむこともできます。

s-IMG_3997

 

マヨネーズもご高齢者向き!

ご高齢者様の食事の条件は、スムーズなのどの通り、マヨネーズもその一役を買っています。

トロミや繋ぎになる食材としては、マヨネーズは適切です。

ご高齢者様の食事は、ツルッと、スルッと、のどが通る食事が喜ばれるようですね。

同じ食材でも少し調理や工夫をすることで、ご高齢者様にとってスムーズにのどに通って、美味しく召し上がって頂くことが出来ます。

食べやすいプチサラダです。


【栄養士から一言】

コレステロールに効く!

マヨネーズの主な材料は油、卵、酢です。

カロリーは高めのマヨネーズですが、マヨネーズの油分には不飽和脂肪酸が含まれています。

不飽和脂肪酸は血中コレステロールを下げたり、その他いろいろ非常に栄養価の高く有効な食品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です