チリコンカン


チリコンカン/委託給食サービス/フードプランナーアベイル

【料理長から一言】
クリスマスメニュー第一弾!チリコンカン。
名前の響きがなんとも楽しいチリコンカンですが、スペイン語で「肉入りトウガラシ」の意。
肉と豆をチリ風味でスパイシーに煮込んだ、テキサス州の名物料理です。
今日のチリコンカンは、金時豆、牛挽き肉、人参、玉ねぎ、トマト缶・・・をオレガノ、ガーリック、クミン、パブリカ・・・などで調味。
刺激、辛味が強過ぎない味付けを心がけました・・・ハーフスパイシーとでも言いましょうか。
IMG_8292
世界の様々な食文化が混在する日本になりました。
若い年齢層のみならず、意外にも、施設のご高齢者様も、海外の食べ物を抵抗なく召し上がります。
これからも、日本の食文化はさらに他国の要素を取り入れ多様化が進むでしょう。
今日のチリコンカンも、ご高齢者様の受け入れは良かったようです。
なじみの深い金時豆のせいでしょうか?
特別養護老人ホーム「今井の郷」厨房にて
IMG_8293

【栄養士から一言】
お豆や肉、野菜がたっぷり、栄養もたっぷりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です