ハンバーグ/つなぎは日本独自のものだった!


ハンバーグ

【料理長から一言】

洋食は日本のオリジナル

洋食は、西洋料理のことをいうのですが、実は洋食は日本で独自に発展した料理のこと。

分かりにくいですが、私たちが洋食と呼んでいるものは、日本人が作り上げた料理なんです。

どことなく懐かしい響きさえする「洋食」、これが日本人のオリジナルだったなんて・・・。

本当に日本人は、何でも日本人好みに改良する創意工夫と知恵にあふれているんですよね。

IMG_4505

 

つなぎは日本独自のものだった!

ハンバーグも如何にも外国料理のようですが、実はこれも“日本のオリジナル”

海外では牛肉を100%使用するパテの状態で、固い・・

海外では肉は固いものという概念!

日本ではハンバーグと言ったらパン粉と卵、牛乳などのつなぎを使うのは当たり前だが、海外ではつなぎはないのです。

つなぎは日本独自だった!驚きです!

だからこそ、日本のハンバーグは、ふんわり&ジューシー。

IMG_4506

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です