kabotya

パンプキンスープ/老化予防のβカロチンがたっぷり!


パンプキンスープ

【栄養士から一言】

ハロウィンはなぜブレイク?

「ハロウィン」はいまや日本でも大きなイベントとなっていますね。

10年前には「ハロウィン」は知ってはいても、外国のちょっと意味不明な祭り位の認識だでした。

ここまでブレイクし始めたのは、この4~5年の出来事でしょうか。

さて、ハロウィンはなぜ日本で、あっという間に盛り上がりを見せ始めたのでしょうか。

ブレイクの要因は、お菓子を集めてまわるより、かぼちゃのランタンを作るより、「コスプレ」のように思うのです。

軽い気持ちで楽しむコスプレ・・・ 「ハロウィンとコスプレ」は、今や一つの文化として、日本で受け入れられ花咲きました。

おっと、今日はパンプキンスープの話題。ハロウィンといえばカボチャ。かぼちゃといえばハロウィン・・・。

IMG_8786

かぼちゃの間違いない選び方!

かぼちゃの綺麗なオレンジ色をみるとハロウィンが頭に浮かんでしまいます。

今日はパンプキンスープ。きれいなオレンジ色。正しくハロウィンカラー。

私こと、実は、かぼちゃ選びが得意です。美味しくないかぼちゃは、がっかりですから、ここには力を入れます。。。
太い軸、皮のつや、ずっしりした重さ、果肉のオレンジ色の濃さ、肉厚感、ふっくらした種・・・これが、美味しいかぼちゃの鉄則です。

かぼちゃの美味しさは、素材本来の甘みが命ですから・・・かぼちゃ選びから始まって、究極のかぼちゃスープつくりは、シンプルに・・・コトコト・・・煮込むごとに、お鍋から湯気と甘い香りが漂います。

かぼちゃは、色々な種類があって、オレンジ色のかぼちゃがパンプキンなんだそうです。日本かぼちゃはパンプキンではないんです。

IMG_8787【栄養士から一言】

老化予防のβカロチンがたっぷり!

βカロチンには、強力な抗酸化作用があるため、血液中の悪玉コレステロールが血管内にたまり酸化するのを防いでくれます。
また、細胞を活性化する作用があり、がんや老化防止に効果があります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です