ロールキャベツの魅力は?


IMG_9075ロールキャベツ

【料理長から一言】

ソースで楽しむ!

一枚ずつはがして湯通しした柔らかいキャベツの葉で、挽肉、タマネギのみじん切り・・ちょうどハンバーグ種みたいなものを、俵型になるように巻きます。

これを煮込むのですが、煮込むほどにキャベツの甘みがでて、トロトロおいしいのロールキャベツになるわけです。

味のベースは色々・・デミグラスソースで煮ればコックリ濃厚な味わいに。。

トマトソースはトマトの酸味のバランスが絶妙!

トロッとしたクリーミーなホワイトソースもなかなかいい。

ぐっと和風に、おでんつゆで煮てかんぴょうで結んだりするのも、たまりません。

今日はコンソメで煮込みました。一番シンプルで優しい味わいに。

ソースによって、全く違う味わいが楽しめる、それが、ロールキャベツの魅力のひとつでしょうか。

IMG_9073

ロールキャベツ男子!

ところで、ロールキャベツ男子って知ってますか?

見た目は草食系(キャベツ)だけど、中身は肉食系(お肉)という見た目と中身にギャップのある男子のことです。(笑)

まさしく、ロールキャベツの魅力は、お肉と野菜双方が互いに引き立て合うような絶妙なコラボで、どちらがメインとも言い難い・・ロールキャベツ男子と重なるものがありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です