和風きのこおろしハンバーグ/「初物」「旬」「名残」


 

【料理長から一言】

「初物」「旬」「名残」

ハンバーグにたっぷりきのこのおろしをのせて・・・

こんな風に普段の献立に、季節の食材をプラスして、季節の移ろいを楽しむ・・これって素敵なことではないですか?

季節の食材には、出始めを「走り」と呼び、「初物を食べると75日寿命が延びる」なんて言われます。

江戸っ子は「初物」好きだとか。

真っ盛りを「旬」と呼ぶ。

「名残」はもうその時期の終わる頃に、最後にもう一度楽しむこと。

「初物」「旬」「名残」・・・季節の食材をこんな風に三つの呼び名で楽しむ日本・・あぁ、なんて素晴らしい。

IMG_4991ことに「名残」という言葉の美しさ。

名残惜しいという言葉は普通に使いますが、なんて美しい表現でしょう。

「名残雪」という歌がありますね 名残月というのは10月の呼び名。

「日の名残り」という映画がありましたっけ・・・。

IMG_4994

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です