春キャベツのお浸し


春キャベツのお浸し

【料理長から一言】

野菜たちそれぞれの性質に合わせて調理

春の野菜が市場に出回りました。

大切にいただきたいですね。

食感が重要の「おひたし」では、春キャベツを柔らかく、それでいてシャキッと仕上げたいですね。

野菜はみんな違います。

野菜たちそれぞれの性質に合わせて調理しないといけません。

それが私たち料理人の醍醐味。

キャベツはアクは少ないのですが、味や栄養素が水に流れ出やすいので、注意です。

IMG_0434

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です