海老チャーハン/委託給食サービス/フードプランナーアベイル


海老チャーハン

【料理長から一言】
チャーハンはアジア各地の米食地域のなかでも、様々な種類もあり、バリュエーション豊かなメニューです。
日本では、ラーメン屋でラーメンとセットで食べる人も多く、好きな人も多いはず。
しかし、ぱらぱら食感の美味しいチャーハンにはそれなりの技が必要。
今日は長ネギ、玉ねぎ、むき海老、人参、ロースハム、グリーンピース使用の、美味しいぱらぱらチャーハンのご紹介!
IMG_5841卵とご飯の一体感がpointなんです。
卵黄でご飯の粒々を黄金色にコーティングし、一粒一粒をほぐすように強い火力でパラッといためる。
べちゃっとしたチャーハンはNG、お醤油色したチャーハンもNG、油っぽいのもNG。
「なんだ、チャーハンかぁ!」と、侮ることなかれ!
たかがチャーハン、されどチャーハン。
IMG_5837【栄養士から一言】
チャーハンの卵、栄養面でも一役買っています。
卵白に悪玉コレステロールを下げてくれる作用があるからなんです。
それに、卵黄に含まれている「レシチン」は、コレステロールの上昇を防いでくれるんです。
そして、卵はアミノ酸のバランスが非常に優れているので、栄養バランスがとても良い食材なのです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です