海老ピラフ~ぱらっと、ふっくらと


海老ピラフ

【料理長から一言】

ぱらっと&ふっくらと・・・

ピラフは炒めた米をいろいろな具とともにスープで炊いた料理です。

今は世界中で愛されているお米の料理ですが、発祥地はトルコなんですね。

今日はむき海老、玉ねぎ、人参、ピーマンの具で・・・。

バターの香り、ぷりっとした海老の食感、風味、ふっくら、パラっとしたお米の食感がたまらない、スープの旨みがつまったピラフです。

IMG_8893

チャーハンor ピラフ

日本では、ピラフに関して、お米を炒める&ご飯を炒めるが、混同していた時代がありました

昔は、カフェでピラフを注文すると、洋風味付けのチャーハン如きが出てきた・・・なんてこともありました。

そんなことを、施設のご高齢者様は思い出したりなさるでしょうか?

IMG_8892

やっぱり、ピラフには、スープですね。

今日のスープは、玉ねぎの甘みがたまらない、オニオンコンソメスープ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です