粕汁煮/カスはカスでも


粕汁煮

【料理長から一言】

カスはカスでも

寒い日が続きます。

今日の料理は、寒い日に、お腹からほっこり温まるご馳走「鮭の粕汁煮」。

根菜たっぷりです。

酒粕とお味噌でこっくりした味に仕上げました。

根菜たっぷりで、ボリューミー。

酒粕は、その漢字の通り、お酒を造る過程でできるカス・・・カスはカスでもでもただの残りかすではありません

驚くことに、たんぱく質やビタミン類を多く含んでいて、驚くべき健康効果が期待できます。

  IMG_6989

味噌と粕は相性がいいですね

どちらも発酵食品。

旨味の宝庫、栄養の宝庫です。IMG_6991

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です