豚肉の柳川風/ふんわりと卵で閉じて


豚肉の柳川風

【料理長から一言】

ふんわりと卵で閉じて

そもそも、柳川鍋は、開いたドジョウと笹掻きにしたゴボウを味醂と醤油の割下で煮て鶏卵でとじた鍋ものです。

今は、ドジョウも少なくなったが、昔は安価で利用たっぷりだったようです。

ドジョウを豚肉に代えたり、牛肉に代えたりして、柳川風が作られます。

今日は、豚肉のうまみとごぼうの風味が溶け出した煮汁を、ふんわりと卵で閉じて、食感も優しい一品となりました。

IMG_2748

卵のチカラ

思えば、卵とじはあらゆる食材で作れますね。

野菜でも、肉でも、魚でも、練り製品でも・・・

そして、何でも、ほっとする優しい味わいになります。

卵のチカラですね。

 IMG_2749

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です