里芋の甘煮/里芋と縁起


里芋の甘煮

【料理長から一言】

里芋と縁起

里芋は子芋がたくさんつきますので、「子宝」を意味するとして、お正月にかかせません。

こうした、日本の縁起担ぎは、幸せになりたい想いが詰まっているようで、好きです。

むかしむかしから、先人たちもこうした縁起を担いできたのでしょう。

誰もが幸せになりたいですから。。。

IMG_6818

 

白い里芋に、赤い人参を添え、紅白に。

今年も幸せな一年でありますように。。。

IMG_6820

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です