鶏肉のコンソメ煮/スープそのものの美味しさ


鶏肉のコンソメ煮

【料理長から一言】

スープそのものの美味しさ

コンソメ煮の魅力は、スープそのものの美味しさを味わうことにあります。

素材の旨味が凝縮されていて、薄味でもおいしく頂けます。

そもそも素材の、旨味を引き出し相乗効果で美味しくなるという特徴も持っているようですから、コンソメ煮は、幅広く応用できそうです。

IMG_0154

ゼラチン質の集約

コンソメスープは、牛スネ肉や鶏の手羽先などのゼラチン質の多く含まれている部分を使っていますので、ゼラチン質の集約のようなもの。

コンソメのすっきりとした深い味わいは、このゼラチン質によるものなのです。

このゼラチン質は、冷えると固まってゼリー状になる性質を持っているので、コンソメ煮を冷やすだけでキラキラのコンソメのジュレになります。

これはもうコラーゲンたっぷり。

 IMG_0153

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です