うなぎの蒲焼き/1000年以上も・・


今年2017年の『土用丑の日』は、 7月25日(火)と8月6日(日)です。

鰻(うなぎ)を食べるのが習慣となったのは、万葉集にも詠まれているのでそれ以前のようです。

鰻には、疲労回復に効くビタミン類やエネルギー源となる脂質をたっぷり含まれていて、夏バテ防止、風邪の予防、滋養強壮にぴったりです。

施設のご高齢者様が元気に夏をのりきるため、また、季節を感じていただくために、

そして・・1000年以上先人たちが続けてきた習わしですからね、毎年、鰻は外せません。

IMG_0564

身も皮も柔らかな鰻を吟味しました。

今年も鰻を食べて、元気に夏を乗り切りましょう!

IMG_0570

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です