たこ焼き~大阪のソウルフード


たこ焼き

【料理長から一言】

大阪のソウルフード!

一方、たこ焼きと言えば、本場大阪ですね。食いだおれの街、大阪には美味しいものがたくさんありますが、大阪のソウルフード№1、たこ焼き・・・まさに大阪の地域や歴史に根ざした魂の食べ物。

大阪の家庭は「一家に一台たこ焼き器」があると言われていて(ホントは9割なんだそうですが)、大阪人は何でもたこ焼きに入れたがるそうです。

たこ焼きは、長く大阪庶民に広く愛された食べ物であったというわけですね。

IMG_8890

IMG_8800

具材は超細かいみじん切り!

ご周知のとおり、たこ焼きは、小麦粉の生地の中にタコを入れて直径 3-5cmほどの球形に焼き上げた、大阪生まれの料理です。

中には、タコのほか、キャベツ、長ネギ、紅ショウガ、天かすを入れて。

実は、ご高齢者様の咀嚼嚥下を考えて、全て超細かいみじん切りにしてあります。

ですから、断面はこんな感じ!

IMG_8802

縁日の想い出♪

たこ焼きといえば縁日の屋台・・・・誰にとっても心躍る想い出です。

ソースの焼けた香りについ誘惑されて、歩きながら食べる美味しさは格別です。

施設のご高齢者様もきっと、楽しい祭りの縁日の記憶の中の、屋台のタコ焼きを思い浮かべるのではないでしょうか?

IMG_8887

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です