ほうれん草のお浸し/野菜本来の自然な甘み


ほうれん草のお浸し

【料理長から一言】

野菜本来の自然な甘み、旨みを楽しめるのが

野菜本来の自然な甘み、旨みを楽しめるのが「お浸し」は和食の中でも、非常にシンプルな「食材をお湯で茹でて出汁に浸す」だけの調理です。

 日本に古く長く根付いたおひたし文化を感じます。

季節ごとのいろいろな野菜で作ることができますよね。

その中でもいちばんオードソックスな「ほうれん草のお浸し」。

野菜本来の自然な甘み、旨みを楽しめるのが、お浸しです。

IMG_2398

和食の原点

シンプルイズベスト。

たかがお浸し、されどお浸し・・・なかなか深いものがあります。

です。

 和食の原点を感じます。

IMG_2397

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です