ほうれん草の海苔和え/優秀な小鉢料理


ほうれん草の海苔和え

【料理長から一言】

優秀な小鉢料理

ほうれん草はご存知、緑黄食野菜の代表です。

カロテン、ビタミンC、鉄分、カルシウム、クロロフィルを多く含み、ポパイの漫画の様に、ほうれん草を食べれば、百人力。

海苔は「高濃度栄養食品」といわれ、ビタミンやミネラルなどの成分がたっぷりです。

この両者を、和えました。

優秀な小鉢料理になりました。

IMG_5080和食は、こんな小鉢料理の文化で成り立っているのです。

洋食の世界は、ワンプレートだったり、大皿文化。

和食はその昔、銘々膳だったからなのですね。

小皿、小鉢・・・これは、日本独自の美しい文化なのではないかと思うのです。

IMG_5081

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です