ほっけの味噌漬け焼き/みその風味がアクセント


ほっけの味噌漬け焼き

【料理長から一言】

みその風味がアクセント

粒の残った白粒味噌に漬けました。

塩分が少ない甘めの味噌ですし、越したものより、優しい味わいになります。

上品な甘さと、淡黄色の美しい色合いが特徴です。

ほっけの身は、味噌の風味がアクセントとなり、本当に風味よく仕上がりました。

IMG_4517

 おいしさは「結果」

漬け魚は、栄養価を目的に作られたわけではありません。

最初の「目的」は冷蔵や冷凍がない時代に「保存すること」だったのです。

「おいしさ」は「結果」として生み出されたのですね。

の乗ったホッケと味噌のハーモニーが、たまらない美味しさです。

IMG_4519

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です