カレイのかぶら蒸し/和食の素晴らしさを・・


カレイのかぶら蒸し

【料理長から一言】

蕪は調理方法によって、食感や味わいがさまざまに変化する食材です。

お漬物やサラダ、煮物、焼き物、今日のような蒸し物。

今日は、カレイの蕪蒸し。

s-IMG_7124

今の時期にふさわしい。。。かぶらの白さを雪に見立てた、ふんわりと上品なお料理です。

「かぶら蒸し」はすりおろした蕪(カブ)を白身魚の切り身の上にのせ、蒸す料理です。

蒸すことによって旬の素材の旨味を逃さず、やさしい味わいに仕上げることができます。

薄味で優しい味わい。

かぶら蒸しを作るそのたびに、和食の素晴らしさを感じざるをえません。

s-IMG_7126

 

ふんわりつるるん・・淡雪羹のような食感です。

s-IMG_7128

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です