ビーフときのこのハヤシライス/栄養たっぷり


ビーフときのこのハヤシライス

牛肉に、キノコ(マッシュルーム、まいたけ、しめじ)人参、玉ねぎを、とろりと煮込みました。

完熟トマトもたっぷり溶け込んだ、優しく懐かしい味わいのハヤシライスです。

とろとろに煮込んだハヤシライスは、のど越しもよく、刺激も少なく、野菜もお肉もしっかり摂れますので、ご高齢者のメニューにはピッタリです。

s-img_8714

ハヤシライスという名前の由来は、

A・・・ハッシュドビーフからきた。

B・・・医師の早矢仕(ハヤシ)先生が元気になる栄養タップリの料理として作った。

の二つの説があるようです。

AでもBでも・・・栄養たっぷりですから、ご高齢者様にたっぷり召し上がっていただきたいです。

s-img_8722

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です