ブロッコリーとツナの和え物


ブロッコリーとツナの和え物/委託給食サービス/フードプランナーアベイル

【料理長から一言】
ブロッコリーはここ20年ほどの間にグングン需要が伸びたそうです。
これから寒くなる間11月~3月に甘みが増して旬になります。
蕾の集まりのような、花蕾(からい)というところだけ食べる人も多いですが、茎や葉の部分にも栄養がたくさん含まれているので、捨てたくないですね。
今日は彩りの人参とツナフレークと玉ねぎ風味のノンオイルドレッシングで、和えました。
栄養が逃げないよう、ササッと茹で、小口切りに・・・・食べやすい和え物となりました。
IMG_7072余談ですが、、、日本料理に於いて、「和え物」は主菜にはならないですね。
どんなに、豪華な食材で作っても、副菜。。。
IMG_7074【栄養士から一言】
ブロッコリーは大変栄養的に優れた野菜です。
ガン予防・風邪予防、ビタミンC、カロチン(ビタミンA)、ビタミンB郡、リン、カリウム、食物繊維などもたっぷり含います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です