ムキガレイの煮つけ/年輪を重ねると魚派に・・・


ムキガレイの煮つけ

【料理長から一言】

年輪を重ねると魚派に・・・

白いご飯と相性抜群の甘辛い煮魚、ムキガレイの煮付けです。

ムキガレイ一切れで、ご飯がススム。。。。止まらない美味しさ。

子供のころ~若いころは、煮魚が苦手な人が多いような気がします。

だんだん、年輪を重ねると(?)次第に、魚派に・・・ことに煮魚なんて、無性に美味しくなるもんです。

おまけに、かれいのうまみが溶け出た煮汁で、煮た付け合せの野菜まで好きになってきますよ。

IMG_0596

煮凝りがプルンプルン

煮汁が冷めると、 ゼラチン状になって、煮凝りが出来ます。

もう、それがおいしいのなんのって。。。

冷えると、身が締まり、煮凝りがプルンプルン・・・あえて、冷やしたくなります。

 IMG_0595

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です