春雨サラダ/春雨の様に優しいサラダ


春雨サラダ

【料理長から一言】

春雨の様に優しいサラダ

春雨舞妓の雛菊が「月様、雨が……」と傘をさしかけると、「春雨じゃ 濡れていこう」・・・これは月形半平太のセリフ。

春の雨はやさしいし、濡れても気持ちもいいので、傘はいらないよ」ということなんでしょう?

でも、春の雨は霧雨なので、傘をさしても濡れる・・という解釈もあるという。

今日は春雨サラダ。

春雨の様に優しいサラダ。

錦糸卵もロースハムもきゅうりも人参も春雨の様に細く切って。

IMG_5674ところで、春雨、秋雨はあるのに、どうして冬雨、夏雨はないんでしょう???

IMG_5677

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です