浅漬け/日本人のご飯のお供


浅漬け

【料理長から一言】

日本人のご飯のお供

浅漬けは、野菜を調味液に短い時間、漬けた漬物です。

「和食」の無形文化遺産となりましたが、漬物も和食とは切り離せない文化です。

ただ、漬物は塩分が気になりますが、短時間で仕上げた浅漬は、塩分も少なめ。

漬物は日本人のご飯のお供の代表ですね。

今日は白菜ときゅうりの浅漬け。

減塩目的で、おろしショウガプラス!
IMG_7852小鉢に少しですが、お漬物があると、食事が充実した感じになるから不思議です。

考えてみたら、野菜はなんでもお漬物が出来ますね。

お芋以外は。。。。

                特別養護老人ホーム「今井の郷」厨房にて

 IMG_7850

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です