牛肉の赤ワイン煮/委託給食サービス/フードプランナーアベイル


牛肉の赤ワイン煮

【料理長から一言】
特別な日には、やっぱり、手間暇惜しまない料理を!
今日はお祝い膳のメニュー、牛肉の赤ワイン煮をご紹介します。
赤ワイン煮といえば、フレンチの大定番ですね。
玉ねぎに、トマト、セロリを加え、赤ワインでとろとろ煮込むと、ほのかな酸味と豊かな風味のソースが出来上がります
その絶品ソースが、牛肉のうまみを引き立ててくれます。
今回使用した牛肉は”イチボ”。
口に含むと、とろける様な柔らかさですから、ご高齢者様にも、大き目の角切りでも大丈夫。
IMG_5758”イチボ”は、牛の臀部の先の、人間でいうお尻の“エクボ”にあたる部分で、極少量しかとれない貴重な部分です。
いちばん霜降りが入った部分で、甘味と香ばしさがたまらく、”通”好みの味ですよ。
IMG_5760さあ!香り高く風味豊かな牛肉の赤ワイン煮をご堪能ください。
是非一緒に添えたいのが、とろとろの食感のマッシュポテト。
これは絶対外せません。
赤ワイン煮が、じゃがいもの甘みを引き立たせます。
IMG_5702

 【栄養士から一言】
牛肉には、体内で作ることのできない「必須アミノ酸」がバランスよく含まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です