祝い膳 ちょっとあらたまって・・・ 


祝い膳

【料理長から一言】

老人ホームの給食に臨む料理人の心の糧

前にもご紹介しましたが、月に一度、「ちょっとあらたまったお料理を召し上がって頂く企画」と祝い膳の日を設けています。

ご高齢者様にとって、日々新鮮な気持ちでお食事に臨んで頂きたいといつも考えます。

ご高齢者が、食欲が落ち、低栄養になることを防ぐには、季節感のある食事、新しいメニューをいつも心がけます。

これは何?と料理に注目していただくだけでも成功・・・・口に含み笑顔が出たら更に大成功!

私たち、老人ホームの給食に臨む料理人として、そういうことが日々の糧になります。

IMG_8981これは、春菊のウニ和え。

春菊、人参、練りウニ使用。ウニのねっとり食感が、ご高齢者さまには食べやすさを添えています。

春菊の香りとウニの旨みのコラボです。ちょっと、奮発!(笑)

IMG_8988

カニしんじょう。かぶといんげんの煮物に添えて。

カニの身をすりつぶしたものに、山芋や卵白、だし汁などを加えて味をつけ、蒸して調理したものです。

江戸時代からある、日本の伝統料理です。ふわふわな口当たりで、上品な旨み、ご高齢者様には食べやすいメニューです。 彩りもきれいでしょう?

IMG_8991

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です